FC2ブログ
債務整理ブログ(SSB)
債務整理 相談まとめブログ
自己破産
1 名前 : さん 投稿日 : 2009年12月01日(火) 16時08分03秒 ID:zQDN7M7M
自己破産をするにあたり、司法書士と弁護士に頼むちがいはなんですか?費用以外で。お願いします。
2 名前 : NoName 投稿日 : 2009年12月01日(火) 16時53分01秒 ID:30lWf7pU
司法書士は申し立て書類などの作成だけで、一緒に裁判所に行って裁判官の前で弁護してくれません。
3 名前 : 流転人 投稿日 : 2009年12月03日(木) 05時07分29秒 ID:xHD7toyk
同時廃止事件では大きな違いはありません。
しかし、管財事件では違いが出てきます。


管財事件の場合、司法書士は代理人と成り得ませんので、弁護士に頼むことになります。
また、最近一部裁判所で手続きできる、少額管財事件は、弁護士代理人が条件になります。

いずれにしても、多重債務が原因での自己破産の多くが、同時廃止事件である事を考えれば、どちらに依頼されても大差はないと考えられますね。

>>さらに続きを読む
スポンサーサイト



テーマ:借金返済方法 - ジャンル:株式・投資・マネー

コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2020 債務整理ブログ(SSB) all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.

着手金0円からの債務整理!